サークル音楽 神戸・灘区から音楽を発信 音楽で人が繋がり、喜びが響きあう

カホン

冨士 正太朗
クラッシックの打楽器を松永吉明氏、北野徹氏に師事、大阪音楽大学器楽打楽器学部出身。
同学在学中にジャズと出合い田中ヒロシ氏にジャズドラムを師事。
ポピュラーのパーカッションを都筑明弘氏、大宜見元氏に師事。
山田能史氏率いるサルサバンド「ハポニスモ」に参加。同グループCD「ハポニスモ」発売。
サークル音楽教室代表として神戸にて子供たちのためのボランティア音楽イベントや大人向けのジャズセッションイベント等盛んに音楽普及活動を行っている。

先生からコメント

昨今、コミュニケーションが難しい時代だと言われていますが、音楽はだれにも公平にあり人々を結びつける特別な力があります。上手になりたいという向上心や目標を持つことはもちろん大切なことです、それは個人的な領域で上達するという達成感や満足感を得るため、もしくは自己鍛錬に音楽が役立つでしょう。
音楽を周りの家族、友人、恋人のように自分以外の人と共感できた時、先ほどまでは他人であった人と音楽を通じ知り合えた時の喜びは人間に与えられた特権ともいうべき能力であり、音楽の持つ特別な力を感じたり言語や人種を超えたコミュニケーションはこの様な時代に大変貴重なものだと言えます。
私は演奏の技術はもちろんですが、音楽によるコミュニケーションが生み出す人々の繋がりは、音楽を通じ人と人が尊重し合あう事によって作られるから音楽は素晴らしく、大切な物であるという事を伝えたいと願っています。

バイオリン奏者堀口和子率いるラテンジャズバンド「Ajims」に参加。

「Ajims」
2005年10月、1stアルバム「香草口味」を発売。
2007年9月、2ndアルバム「Alchemy Taste」を発売。
2枚のアルバムは、ラジオ各局にもとりあげられ、全国CD店にて発売中。
現在、日本各地のジャズ、ミュージックイベント、ライブハウスに出演。
又、アルバム発売以降、2度の台湾公演で好評を得、その後も海外公演を頻繁に行っている。
2007年10月、台中ジャズフェスティバル(台湾)出演。
2008年10月、上海朱家角水郷世界音楽季(中国)出演。
講師陣紹介
  • リトミックについて
  • リトミック
  • 鍵盤楽器(ピアノ)について
  • こどもピアノ
  • 大人のピアノ
  • ジャズピアノ
  • ポピュラーピアノ
  • 保育士のための音楽
  • 歌唱について
  • ボイストレーニング
  • 声楽
  • その他音楽について
  • カホン
  • フルート
  • オカリナ
  • サックス
  • ギター
  • ウクレレ
  • ブルースハープ・ハーモニカ