保育士のためのピアノ個人レッスンで苦手意識を克服!神戸市灘区のサークル音楽教室

神戸市灘区の音楽教室「サークル音楽教室」から音楽を発信しています!!スタッフのきゃなです!

 

保育士を目指す生徒さまを心を込めてサポート!神戸市灘区のピアノ教室

サークル音楽教室では、日々、さまざまな想いを胸に、音楽のレッスンに通われる生徒さまが訪れます。

趣味で音楽を楽しまれる方、プロの音楽家を目指される方…みなさんが音楽を始められる理由はさまざまです。

サークル音楽教室では、”保育士になる”という夢のために、ピアノのレッスンに通われる方が多くいらっしゃいます。

今日のブログ記事では、保育士を目指される方のための、ピアノ個人レッスンについて、ピアノ講師、稲木麻友美先生にお話をお伺いしました!

ぜひ、最後までお付き合いください♪

ピアノ講師、稲木麻友美先生によるクリスマス・ソングの演奏

まずは稲木麻友美先生のピアノ演奏をお聞きください♪

The Christmas Songをジャズ・アレンジで弾いてくださいました〜。

いかがですか?

一音入魂といった、すごく繊細なタッチ、素晴らしいですよね♪

保育士のためのピアノレッスン!稲木麻友美先生をご紹介!

サークル楽教室ピアノ講師の稲木麻友美先生

サークル楽教室ピアノ講師の稲木麻友美先生

 

こちらはサークル音楽教室の木曜日のピアノレッスンを担当してくださっている、稲木麻友美先生です。

これまでたくさんの保育士のたまごたちにピアノを教えてこられた、サークル音楽教室が誇る、保育士ピアノのスペシャリストです!

「なんとか弾けるようにしてあげたい!」と面倒見の良い、姉御肌な一面と、きゃぴきゃぴとした可愛らしい親しみやすい一面と、両方を兼ね備えた楽しい先生です。

聞き上手で、褒め上手!生徒さんのやる気スイッチを確実に押してくれます。

大阪音楽大学 器楽学科音楽学部ピアノ専攻卒の確かな腕前で、お得意のクラシックからジャズまで、幅広く演奏されます。

保育士のためのピアノ個人レッスンではどんなことが学べる?

まずはじめに稲木麻友美先生にお聞きしたのは、保育士のためのピアノレッスンと、趣味などで習われる方のピアノレッスンとでは、レッスンの内容は違うか、という点です。

稲木先生:基本的にはレッスン内容は同じです。

ただ、好きでピアノを習いに来られる生徒さんとは違って、保育士を目指される方の多くが、ピアノに対して苦手意識を持っている方が多いです。

保育士になるための大学の授業の中では、ピアノの授業はあるものの、グループレッスンがほとんどで、生徒ひとりひとりにあまり多くの時間を割けない場合が多く、大学のピアノの授業では心もとないと感じて、サークル音楽教室のピアノレッスンを受けに来てくださる方が多いです。

譜面が読めなかったり、指が回らないというところからのスタートの方が多いので、保育士を目指される方のためのピアノレッスンでは、譜面通りにきっちり弾くことよりも、自分で音を抜いたりして、簡単なアレンジにする方法などお教えしています。

楽譜が読めないところからスタートされる生徒さんでも、楽しい教材を使ってゲーム感覚で気づいたら楽譜が読めるようになっているというお話は以前のブログでもご紹介しました。

よろしければそちらの記事も併せておよみください♪

神戸の卒業ソングの定番を弾いていただきました

ピアノ講師稲木麻友美先生の使用するリズムの教材

ピアノ教室の稲木麻友美先生の使用するリズムの教材

 

稲木先生曰く、保育士のためのピアノも、楽譜が読めないところからのスタートでも、心配ないとのことでした。

稲木先生:楽譜の読み方は、大人から始める方の方が実は理解が早いです。

大人は頭でわかる分、楽譜が読めるようになるのは、幼稚園の子よりかはずっと早いですよ。

そして、保育士のピアノレッスンでは、いかに簡単なアレンジにするかがミソだそうです。

稲木先生:保育士を目指される方のピアノレッスンでは、書いてある音符全部を弾く必要はないというのをお伝えしています。

譜面通りにきっちり弾かないとと思うと、難しいです。

そのために簡単なコード理論をお教えしています。

全部弾こうとすると、頭も指も回らなくなってしまいますよね。

コードを理解しながらピアノが弾けるようになると、その都度、抜いても大丈夫な音が自分で分かってきて、とても楽にピアノが弾けるようになりますよ。

保育の現場では童謡の演奏がメインになるので、そんなに難しいコードは覚えなくても大丈夫です。

調も、せいぜい#や♭は3つくらいまで覚えられれば、十分現場で通用します。

自己流で頑張る前に保育士のためのピアノレッスンに!

稲木麻友美先生にお話をお伺いして、稲木先生がいかに保育士を目指されているけれど、ピアノに苦手意識を感じているかたの心の拠り所になっているかが知れました。

まるでピアノの駆け込み寺です!

稲木先生:みなさん、ピアノに対して苦手意識を持っている方が多くて、すごく追い詰められた思いでレッスンに来られます。

追い詰められた気持ちからか、「できませーん」とぽろぽろ泣いてしまう場面も一度や二度ではないんですよね。

なので、どうやって、気持ちの面でも寄り添ってあげられるかといつも考えています。

私がお伝えしたいのは、「みんなはじめはそうなんだよ」ということです。

みなさん弱音を吐いてしまうこともありますが、しっかり目的意識を持ってレッスンに取り組んだくださっている分、必ず最後には弾けるようになっています。

悲壮な顔つきでレッスンに来られた生徒さんが、弾けるようになって笑顔が帰ってくれる時が一番嬉しい瞬間です。

稲木先生の面倒見の良さが垣間見れるお話でした。

ピアノに苦手意識を感じている方はぜひ、稲木麻友美先生の保育士のためのピアノレッスンを体験しに、サークル音楽教室にお越しください。

きっと、もっと楽に楽しくピアノが弾けるようになりますよ!

保育士のための音楽

保育士のための音楽

保育士、幼稚園教諭や目指す方、お子様と音楽を楽しみたい方にお勧めのコースです。
ピアノの基礎はもちろん実践に役立つ曲やアイデア、弾き語り等親切で丁寧に指導します。
まずは無料体験レッスンに来て先生と相談したり、ピアノに触れてみましょう。

実施曜日

レッスン詳細

  • 月3回
  • 30分レッスン
  • 月謝 9,900円(税込)
  • 個人レッスン
2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
  • オンラインレッスン
  • リトミック研究センター
  • facebook