ギター弾き語り女子集まれ!個人レッスンで上達!神戸市灘区のサークル音楽教室

神戸市灘区の音楽教室「サークル音楽教室」から音楽を発信しています!スタッフのきゃなです!

個人レッスンでギター弾き語りの上達法を学ぼう!

神戸市灘区の音楽教室のギター講師の久保純一先生(左)とスタッフきゃな(右)

神戸市灘区の音楽教室のギター講師の久保純一先生(左)とスタッフきゃな(右)

 

歌を歌われる方で、ギターの弾き語りをされる方も多いのではないでしょうか?

最近ではYouTubeなど、ネットでギターの弾き方を学ぶことができ、より気軽にギターを学べる環境が整っていますよね。

これからギターの弾き語りを始めてみようという方や、独学でギターを学んでいるけれど、伸び悩んでいる方のために、サークル音楽教室のギターレッスンをおすすめさせていただきたいと思います♪

サークル音楽教室の新任ギター講師、久保純一先生のプロフィール

まずは、サークル音楽教室のギターレッスンを担当されている先生のご紹介です♪

こちらはサークル音楽教室で月曜日のギター・ウクレレのレッスンを担当してくださっているの久保純一先生です!

神戸市灘区の音楽教室のギター講師の久保純一先生

神戸市灘区の音楽教室のギター講師の久保純一先生

神戸出身の久保純一先生は、5歳よりクラシックピアノ、12歳よりギターを始められました。

10代よりプロギタリストとして活躍されております。

講師歴は25年以上のベテランの先生です!

専門分野はジャズギターですが、ジャズのみならず、ロック、ゴスペル、ブルース、ファンクなど幅広いジャンルに精通しておられます。

そして、久保先生は、私の恩師でもあります。

長年、ギターと音楽理論を教えていただいています。

ギター女子弾き語り、個人レッスンで上達方法が学べる!

私も長年久保純一先生のレッスンを受講させていただいておりますが、久保先生のレッスンの魅力として挙げさせていただきたいのは、生徒さんひとりひとりのニーズに寄り添った、実践的なレッスンだという点です。

例えば私の場合、もともとシンガーソングライターとして活動していました。

ギターを習い始めた理由も、ギターをメインに上手くなりたいというよりも、あくまで主役は歌で、伴奏としてギターを活用したいという想いからでした。

久保先生は私のその想いを汲み取ってくださり、「弾き語りで歌が映える演奏方法」や、「歌に集中できるようにギターアレンジをシンプルにする方法など」レッスン初回から、とても実践的なレッスンをしてくださいました。

先生によってはいつまでもつまらない基礎練習をさせられるレッスンもあるかと思います。

久保先生のレッスンでは、すぐにステージで実践できるようなレッスン内容で、私のモチベーションも上がり、メキメキ上達していきました。

なんと、久保先生レッスンを受け始めて2ヶ月後に、ステージでギター弾き語りデビューをしました。

こちらが、その時の写真です。

神戸市灘区の音楽教室のギターレッスン

神戸市灘区の音楽教室のギターレッスン

 

周りから、「2ヶ月でギター弾き語りできるようになるものなの?」と驚かれて、「勇気をもらった!」と言っていただけた、私にとって思い出のステージになりました。

私自身も、2ヶ月でギターの弾き語りができるようになるとは思ってませんでした。

久保先生のレッスンがわかりやすく、実践的だったからできたのだと思います。

初心者でもギター弾き語りができるようになるギターレッスンとは?

サークル音楽教室のYouTubeチャンネルのこちらの動画をご覧ください♪

こちらの動画はサークル音楽教室の校長先生、冨士正太朗先生に撮っていただいたもので、私のオリジナル曲”Still Waters”です。

上でお話しした、2ヶ月で弾き語りができるようになったという曲が、この曲です。

久保先生のレッスンで、歌に集中できるように、弾きやすいコードへ置き換えやスムーズな運指を学びました。

ギターでオリジナル曲の弾き語り!ボサノバ、サンバに挑戦!

先月は、サークル音楽教室主催の音楽イベント、CAJON A GOGO2023で、オリジナル曲「Pounce On You」を、サークル音楽教室の先生方にバンドサポートしていただき、披露させていただきました。

その時の動画がこちらです。

この曲は、サンバ調の曲で、はじめてサンバのバッキングパターンで弾き語りに挑戦しました。

サンバやボサノバのリズムパターンは、ギターで弾き語りをするのはなかなか難しく、練習しはじめた当初は、「絶対無理だ〜」と心が折れそうになっていました。

ですが、あくまでも歌がメインということで、コードの構成に必要最低限の音だけを弾く手法久保先生に教えていただきました。

例えば、ギターの弦は6本なので、最高で一度に6音まで出すことができるところを、コードの響きに大切なルート音、3rdの音、そして7thの音…この3つの音だけを弾きます。

最低3つの音だけでも十分和音の響きが伝えられ、弾きやすいので、歌にも集中しやすいというメリットが!

ジョニー・ミッチェルなどの有名ギター弾き語りアーティストもよく使っている手法だそうです。

弾き語り女子必見!久保純一先生のギターレッスン

今日のブログはギターの弾き語りをやっている歌い手のひとりとして、ギターのレッスンを受けるメリットについてお話しさせていただきました。

これからギターの弾き語りに挑戦してみたいという、ギター初心者の方や、弾き語りをやっているけれど、ギターに気を取られて歌に集中できないという悩みのある方はぜひ、久保純一先生のギターのレッスンを体験しに、神戸市灘区の音楽教室「サークル音楽教室」にお越しください!

アコースティックギター

アコースティックギター

ギターの教則本は沢山売られていますが、なかなか上達しない・・・何から練習すれば弾けるようになるか分らない・・。
もっとかっこよく弾きたいな・・・ギターで曲を作りたい・・・アレンジってどの様にするのか分らない・・・様々なギターの機材があるが何を選んだら自分の好みの音になるか分らないな~・・・等の悩みはサークル音楽教室のギターの先生が解決してくれます。

もちろん先生はステージで活躍されるミュージシャンですので、力のある生きた音楽を感じていただけます。
模範演奏がかっこいい先生に習いませんか?初心者からアドリブ(即興)を習いたいベテランまで親切な先生が指導に当たりますよ!

 久保純一先生 田村太一 先生          

レッスン詳細

  • 月3回
  • 30分レッスン
  • 月謝 9,900円(税込)
  • 個人レッスン
2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
  • オンラインレッスン
  • リトミック研究センター
  • facebook