神戸市灘区 サークル音楽 3日目

ども、サークル音楽スタッフのHIBIKINです。

最近虫が無視できない時期になってきました、この先どんどん増えていきそうで憂鬱を感じてしまいます(´;ω;`)

季節の変化もこういう面で実感できますね~。

さて、本日でサークル音楽教室3日目を迎えました。

ほとんどの生徒さん、先生の皆様との顔合わせは済みましたが、何人かはお忙しいようでまだお会いできておりません。。。

会える日を心待ちしておいて頂ければ嬉しいです!僕はお待ちしておりますよー!

今、先生にインタビューしている記事をHonoさんが作成されていると思います。

その題材に「音楽のよいと思うところ」というのがあるのですが、皆さんならどう答えるでしょうか。

僕が思うに、音楽のよいところは何かのきっかけになるところ、言い換えると音楽から世界が広がるのがいいところだと思います。

ふときいた音楽を気に入って、その音楽から何かに興味がつながることがあるので、新たな出会いを導いてくれるところがいいと思います。

また、もう一つ個人的に音楽の良いと思える瞬間があり、普段よく聞いているだけの音楽に意味が生まれる瞬間が好きです。

歌詞に意味が生まれる時があって、今までよく聞いてものに歌詞の解釈が含まれると、曲を聞いた時に受ける印象が違ってくるので

音楽の中での歌詞がいかに重要なのかを感じますね。

なんか深いことを書いているようですが、「前前々世」って映画見る前と見た後で曲の印象全然違うよねー(^▽^)

みたいなことをお伝えしたいだけです。最初からそう言えばよかったかもしれないですね(;^_^A

最後にもう一つ、僕的に音楽がいいと思えるところがあります。

それは、音楽の持つパワーです。力です。

力といっても、癒してくれる力だったり、元気を与えてくれるような力だったり、多様な力があるところです。

僕の場合は割と単純なので、音楽の力の影響をモロ受けやすい体質のせいか嫌なことがあっても

お気に入りの曲を聞けばそれだけで忘れられます!

そんな風に音楽の力によって助けられる、というのは少し言い過ぎかもしれませんが

その力が生活の支えにもなり得ると思っているので、安直な言い方になりますが

音楽には人を救える力、無限の力を持っているのが魅力だと思います。

音楽の良いところを自分なりに書いてみましたが、なかなか良い文章を書けたと思います。

最後に、本日もサークル音楽を通じて音楽とは何かというのを改めて考える良い機会になりました。

皆様の中の音楽もより一層素晴らしいものとなるように、サークル音楽は努めてまいりますので今後ともよろしくお願いいたします!

 

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • オンラインレッスン
  • リトミック研究センター
  • facebook