サークル音楽 神戸・灘区から音楽を発信 音楽で人が繋がり、喜びが響きあう

代表メッセージ いま、皆様に伝えたいこと

音楽を通して、人と人が繋がり 喜びを分ち合う地域の窓口になりたい

サークル音楽教室校長 冨士 正太朗
私は音楽教室のインストラクターを務める傍ら、様々なグループにおいてライヴハウスやイベント等に出演させていただき、音楽を通してたくさんの友人に恵まれてきました。
サークル音楽教室の講師の方々は1人の音楽家として、また1人の人間として、私が尊敬するプロの演奏家です。
私達は常に生徒の立場に立ち、“親切で丁寧な指導”をモットーに掲げ、確かな技術と豊かな音楽性を伝えることができるように努めています。サークル音楽教室の大きな夢は「地域とかかわりあい 音楽を通して人と繋がり 喜びを分ち合う窓口」となることです。
インストラクターと共に、地域の人々が集まる会、及びイベント等に、演奏を通して積極的に参加し、地域の方々とかかわっていきたいと考えています。
サークル音楽教室には「音楽によって人が集まり、輪が広がる」という意味を込めています。“音楽”とは、単なる技術だけに留まらず、人と人の心が響きあい、輪のように広がっていく可能性あるものだと思っています。

最後になりましたが、私をご指導くださった先生、先輩方、また私を支えて下さった友人、関係者に、心から“ありがとう”と感謝の気持ちと共に、今後ともどうぞよろしくお願いします。
サークル音楽教室代表 冨士 正太朗